>> ブログトップへ   >> ブログの一覧へ

可動ルーバーやたて格子に、防虫網を一体化「らくネット」新発売

投稿日時:2013/09/02(月)

201309020929_12.jpg

LIXIL(リクシル)は、可動ルーバーやたて格子と防虫網が一体となった
新しいスタイルの窓まわり商品「らくネット」(非木造住宅用)を
2013年8月1日から全国で発売する。
『らくネット』は、可動ルーバーやたて格子と防虫網が一体になった新しいスタイルの商品。
窓の外側全面を防虫網で覆うことで、窓の両側を開けることができ、風の通り道を増やすことができる。
また、マンションや戸建住宅、新築はもちろんのこと、既存サッシにも取付けができる。
さらに、防虫網は取外しすることができるため、お手入れが「らく」にできる。



201309020929_13.jpg

201309020929_14.jpg 201309020929_15.jpg 201309020929_16.jpg
可動ルーバータイプ たて格子タイプ 格子なしタイプ

201309020929_17.jpg
全面防虫網により、引違い障子の開閉位置に制約がないため
両側に風の道ができてバランスのいい採風が可能。
また、全面防虫網のため、虫が入りにくい構造になっている。

201309020929_18.jpg
 201309020929_19.jpg防虫網の取外し、取付けが「らく」
  防虫網固定ロックを解除し、カバーを開ければ防虫網が簡単に取り外しできる。

 201309020929_19.jpg 防虫網の掃除が「らく」
  防虫網のみ取外しができるため、お風呂場やスロップシンクなどで手洗いすることができる。
 201309020929_19.jpg可動ルーバータイプはルーバーの開閉操作が「らく」
  可動ルーバータイプは、羽根可変ダイヤルによって、目隠し・遮光と採光が調整できる。
  開閉角度は無段階調整のため、季節や時間に合わせてお好みの明るさをつくり出せる。
 201309020929_19.jpgらくネットの取付けが「らく」
  新取付方法により、取付けが「らく」におこなえる。


窓の両側を開け、自然の風を室内に取り込むことができてお掃除簡単!!
できそうでできなかったことだから、毎日が快適に楽しくなりそうですね。

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。


設置・ご相談をご希望の方は、下記へお問い合わせ下さい。

201204091609_1.jpg


201204091609_11.gif



この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:可動ルーバーやたて格子に、防虫網を一体化「らくネット」新発売

(ブログタイトル:新商品紹介 - 工務店の注文住宅・リフォームの施工例を紹介:iecoco(イエココ))

ブログトップ«前へ次へ»