>> ブログトップへ   >> ブログの一覧へ

寒さ、結露、騒音などを手軽に解決 外窓交換用リフォーム部材『リフレム』リニューアル

投稿日時:2014/07/17(木)

201407171040_1.jpg
LIXIL(リクシル)では、寒さや結露、隙間風や騒音対策に、簡単に窓をリフォームできる外窓交換用リフォーム部材『リフレム』の施工工程を大幅に軽減させた201407171040_2.jpgをトステムブランドから2014年5月1日より全国で発売開始しました。

どこが変わったの?

1. 最短1窓あたり約2時間で施工完了!
既存サッシの枠の上からカバー材をかぶせるだけの簡単カバー工法の『リフレム』ですが、新しい201407171040_3.jpgでは、既存サッシに木の下地を取り付ける新発想の工法で、部材や施工を簡略化。
従来品ではリフォームに1日かかっていたところ、1窓あたり約2時間と工事が一段と手軽になりました。
(*外壁をカットする必要のない、「カバーモール」採用の場合)
201407171040_4-550x0.jpg

2.施工可能な窓の対応範囲が広がりました!
『リフレム』と異なり、既存サッシの形状に左右されずに部材を用意できるため、「カバーモール」採用時のリフォーム可能な窓の対応範囲が広がりました。 「カバーモール」で対応ができない現場には、『リフレム』と同様、外壁をカットして新しい窓とモールを取り付ける「壁カットモール」で対応可能です。

3.LIXIL(リクシル)のサーモスを採用すれば、すっきりとした見た目と十分な採光面積を確保!
一般的なカバー工法では、通常、採光面積が狭くなってしまいます。しかし、交換する新しい窓に、窓枠の幅が従来の約半分になったフレームが特長の201407171040_5.jpgを採用いただくことで、カバー工法による採光面積の縮小を低減し、開放感を妨げません。

4.水の侵入を防ぐ、二重止水構造にも対応!(「カバーモール」のみ)
アルミ箔付防水テープ・止水シール材・シーリング(有償品)による一次止水と、乾式シーリング材(有償品)での二次止水の二重止水構造としているため、安心です。

5.豊富なカラーバリエーションをご用意!
室内側も室外側も、5種類以上のカラーをラインナップしています。室内や外観の雰囲気を損なわずにリフォームが可能です。

新しい201407171040_6.jpgで、「お家のお悩み」解決しませんか??
詳しくはこちらのホームページをご覧ください。
 
設置・ご相談をご希望の方は、下記へお問い合わせ下さい。
 

201204091609_1.jpg
 
201204091609_11.gif
 

この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:寒さ、結露、騒音などを手軽に解決 外窓交換用リフォーム部材『リフレム』リニューアル

(ブログタイトル:新商品紹介 - 工務店の注文住宅・リフォームの施工例を検索:iecoco(イエココ))

ブログトップ«前へ次へ»コメント(0)

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
パスワード: